almedals / アルメダールス

DESIGNから選ぶ

Surt sa räven (すっぱいとキツネは言った)

Surt sa räven (すっぱいとキツネは言った)

デザイナー:Kerstin Boulogner(ケシュティン・ボロネル)

"Surt sa raven"(スールト・サ・レーヴェン)は、スウェーデン語の直訳で『すっぱいとキツネは言った』という意味。これはスウェーデンでは昔からよく使う皮肉に近いことわざのようなもの。

物語はこうです。カラスから「美味しいナナカマドがあるよ」と聞いたキツネは、木に登ってナナカマドを食べようとします。でも、木登りが苦手なキツネはナナカマドにありつくことができません。そこでキツネは、「ナナカマドなんてどうせすっぱいだけで美味しくないさ」と自分に言い聞かせてあきらめた、負け惜しみを表すお話。デザイナーであるケシュティンの楽しい性格が溢れているデザインです。


Surt sa rävenのアイテム一覧

各商品の個別ページに表示される商品名は、Amazon.co.jpのシステム上、当サイト上の商品一覧の表示名とは一部異なります。(※スウェーデン語アルファベット) 商品内容に違いはございませんので、予めご了承下さい。